Twitterの透明性に関するレポート

Twitterでは、開かれた情報交換に取り組んでいます。

2012年7月2日以来、Twitterは年2回発行する「Twitterの透明性に関するレポート」を通じて、Twitterに寄せられる法的請求、知的財産に関する異議申し立て、Twitterルールに基づく強制的対応、プラットフォームの操作、メールのプライバシーに関するベストプラクティスの状況を公表しています。報告書をご覧いただくと、Twitterが請求に対してどのような対応をしたのかも分かります。

情報開示請求

アカウント情報開示の法的請求

商標に関する通知

商標権侵害に関する通知

プラットフォームの操作

悪意のある自動化およびスパム

削除請求

コンテンツ削除の法的請求

メールのプライバシー

メールのプライバシーに関するベストプラクティス

広告の透明性センター

広告主の検索と広告情報

著作権に関する通知

DMCAの削除請求と異議申し立て通知

Twitterルールに基づく強制的対応

利用規約に基づく対応 

その他のリソース

その他の情報とリソース